歯の治療

被せもの(補綴物)の種類について 

おはようございます!
酒田市の歯医者、沢田歯科医院の沢田です。

前回は土台までのお話をしました。
今回からは被せものちついてお話します。

被せ物にはいろいろな種類があります。

保険適用のもの、自費のもの。
部分によっても違ってきます。

まずは保険のものです。

保険のものには

  • レジン前装冠
  • プラスチックの被せもの
  • FMC(銀の被せ物)

があります。

自費のものには

  • オールセラミック
  • メタルボンド
  • ジルコニア
  • ゴールド

があります。

この中に、色が単色のみで作るものや、何層も色を重ねることで歯の自然感を出せるもの、
があります。
それぞれお値段が変わってきます。

次回からまた詳しくお話します。

関連記事

  1. 妊婦の歯科治療

    授乳中の歯科治療

  2. 歯科治療

    妊婦さんと歯科治療3(薬編)

  3. 虫歯治療

    虫歯の治療4

  4. 虫歯の治療3

  5. 歯周病

    虫歯と歯周病の違い

  6. 抜歯

    抜歯した後に補う方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP