お口の健康

歯は何本

歯は何本ありますか?

こんにちは。

突然ですが、みなさんのお口の中に、歯は何本ありますか?

お子様がいる方は、お子さんのお口の中に、何本あるでしょう?

虫歯や歯周病で抜歯した、乳歯が抜けた、癒合歯、癒着歯、先天欠損、このようなことがなければ
通常の歯の本数は

永久歯 28本(親知らずが全部あれば32本)
乳歯   20本

です。

当たりましたか?

意外と多いね、と患者さんに言われたことがあります。

確かに、数だけ見れば28本もあれば1本くらいなくても噛めそうですね。

しかし、歯の形が全部違うからには全部に違う役割があります。
(大きく分けると4つの形があります。)1本ないだけでも他の歯にも影響してきます。

次回から、歯の形や役割についてお話していきます。

関連記事

  1. 歯髄

    歯髄とは

  2. 口腔ケアとメタボリックシンドローム

  3. 前歯

    前歯の役割

  4. 虫歯

    虫歯になりやすい食べ物

  5. 新型コロナと口腔ケアの関係

  6. 臼歯

    奥歯(臼歯)の働き

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP