歯の治療

無痛治療

無痛治療・できる限り痛みの少ない歯の治療

「歯医者さんは怖い、痛いから嫌だ」という患者さんも多いのかもしれません。しかし歯医者さんのことを敬遠していても、その間に虫歯は進行してしまいます。虫歯を悪化させないためにも沢田歯科医院では患者さんに痛みの少ない治療方法工夫して行っています。

具体的に行っているのは、麻酔治療の工夫などです。表面麻酔を添付したり、麻酔の注射針を細いものを使用したりなど、患者さんの負担が少なくなるよう考慮しています。

また時間をかけて、しっかりと麻酔を浸透させたりなど、丁寧でいてそれでいて確実な治療を心がけているので、痛みや不安などがある方はぜひ沢田歯科医院にご相談いただければと思います。

歯の形がおかしい?癒合歯
sawadadental.net (2018年5月29日 21:29) | 個別ページ | トラックバック(0)
歯の形がおかしい?まだ生えてくる時期ではないのに、どうして?そういったときには歯医者さんに相談したほうがいいかもしれません。乳歯の場合は癒合歯の場合があるかもしれません。癒合歯とは、乳歯2本がくっついて生えてしまったものです。

歯と歯がくっついているために、その歯間がむし歯になりやすいです。また、生え変わりの際にも、歯が大きいので自然に抜けない場合が多く、その場合は歯医者さんでの抜歯が必要となります。永久歯がもともと欠損している場合もあり、歯並びの心配もあります。

関連記事

  1. 被せもの(補綴物)の種類について 

  2. 歯科治療

    妊婦さんと歯科治療3(薬編)

  3. 虫歯の治療5

  4. 感染根管治療

    虫歯の治療6

  5. 虫歯治療

    虫歯の治療4

  6. 虫歯

    虫歯になりやすい食べ物

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP