山形県酒田市の歯医者│沢田歯科医院│予防に重きを置き地域の皆様のお口の健康を守ります

TEL0234-26-4448

休診日:日曜、祝日

山形県酒田市の歯医者|沢田歯科医院ブログでタグ「食べ物」が付けられているもの

虫歯になりやすい食べ物

|
おはようございます!

沢田です。

今回は虫歯の原因の「食べ物」についてです。
どんな食べ物が虫歯の原因になりやすいものなのか、というと

原因菌の餌となる「糖分が多く含まれて」いて、「歯にくっつきやすく」、「長時間お口の中に残るようなもの」は、必然的に虫歯の発生リスクが高くなります。

【虫歯になりやすい食品】
甘くてくっつきやすいもの
・キャラメルや飴
・グミ
・ケーキ
・チョコレート
・アイスクリームなど

口の中に残りやすいもの
・ポテトチップス
・ウエハース
・クッキーなど
です。

そして歯が溶ける「脱灰」は酸によって起こされるため、虫歯菌が作る酸でも歯は溶かされますが、もともと酸性の食べ物でも溶けてしまいます。

酸性の高い飲み物
・グレープフルーツジュース
・飲むヨーグルト
・スポーツ飲料
・栄養ドリンク
・ワインやビール
・お酢(黒酢ドリンクなど)など

また、食べ物以外にも、飲み物にもたくさんの糖分が含まれていることが多いため、注意が必要です。
実際入っている糖分を角砂糖に換算してみると、たくさんの糖分が入っていることがわかります。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

お菓子類でなくても、虫歯菌が酸を作る材料のショ糖(スクロース)が入っているものは、虫歯の原因となるため、注意が必要です。

また、最近お菓子に使われている「キシリトール」は代替甘味料というもので、甘いですが虫歯の原因にはなりません。
虫歯になるかどうかは、「甘いかどうか」では一概には言えないということです。

ご自身が食べている食べ物を振り返っていただき、いかがでしたか?


虫歯の原因

|
おはようございます!

沢田です。

今日から虫歯についてお話します。

虫歯の原因にはいくつかあります。

たくさんの患者さんをみてきて、こう思うことがあります。

「けっこう汚れもついているお口なのに虫歯が少ないな」と。

患者さんの中にも、「頑張って歯ブラシしてても虫歯になる」という方もいらっしゃいます。
実際歯ブラシが当たっていなくて汚れもついている方もいらっしゃいますが、なぜでしょう?

これは虫歯に関係している要因がいくつかあるからです。

それは「歯質(歯の強さ)」「細菌(虫歯菌の数)」「食物」「時間」と言われています。
これを「カイスの輪」と専門的な用語で言います。
https://www.ohsakicity.dental/wp-content/uploads/2017/01/%E8%99%AB%E6%AD%AF%E3%81%AE4%E5%A4%A7%E8%A6%81%E5%9B%A0-300x225.jpg 
また次回から細かくみていきますが、たとえば、同じくらいの量の汚れ(プラーク)がついていると思っても、歯質が虫歯に対して強い人、弱い人では虫歯になりやすいかどうか、が違ってきます。

次回から詳しくお話していきますね。





タグ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

↑ PAGE TOP