山形県酒田市の歯医者│沢田歯科医院│予防に重きを置き地域の皆様のお口の健康を守ります

TEL0234-26-4448

休診日:日曜、祝日

被せ物の種類(奥歯)2

| | トラックバック(0)
おはようございます!

酒田市の歯医者、沢田歯科医院の沢田です。

前回は奥歯のうちの前のほうの歯(小臼歯)についてお話しました。

今回は後ろのほうの奥歯、大臼歯のかぶせ物についてお話します。


<大臼歯(前から6.7.8番目の歯>
自費のもの
・オールセラミック(ジルコニアレイヤリング)
・オールセラミック
・ジルコニア
・メタルセラミック
・メタルハイブリッド
・ゴールド

保険のもの
・CAD/CAM
・FMC(銀歯)

上の8種類から選んでいただけます。

ただし、保険の白いかぶせ物(CAD/CAM)は6番目の歯にのみ適応となり、またかみ合わせなど、いくつかの条件があります。

できるかどうかは患者さんのお口の中の条件がそれぞれ違うため、またご相談ください。


それぞれの特徴をお話します。

・オールセラミック(ジルコニアレイヤリング)
丈夫で白いジルコニアにセラミックを焼き付けたもの
長所
  • 自然の歯に近い美しい色で変色しない
  • 磨耗に強く耐久性に優れている
  • 清潔感が高く、プラーク(細菌)がつきにくい
  • 金属アレルギーの心配がない
短所
  • かみ合わせによっては欠けることがまれにある
  • 高価

・オールセラミック(e-max)
上のものに比べると透明感(白さ)は強いセラミック
長所
  • 自然の歯に近い美しい色で変色しない
  • 磨耗に強く耐久性に優れている
  • 清潔感が高く、プラーク(細菌)がつきにくい
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 上のもの(ジルコニアレイヤリング)に比べ安価
短所
  • かみ合わせによっては欠けることがまれにある
  • 高価
  • 土台の色が反映されることがある

・ジルコニア
とても丈夫で白い素材です
長所
  • ツルっとしていてプラーク(細菌)や汚れがつきにくい
  • 金属アレルギーにならない
  • すり減りにくい
  • 耐久性がある
  • 変色しない
短所
  • 色に透明感がない

・メタルセラミック
金属にセラミックを焼き付けたもの
長所
  • 自然の歯に近い美しい色で変色しない
  • 磨耗に強く耐久性に優れている
  • 清潔感が高く、プラーク(細菌)がつきにくい
  • 金属を使っているため、ある程度の耐久性がある
短所
  • 欠けることがまれにある
  • 金属アレルギーになる可能性がある

・メタルハイブリッド
セラミックとプラスチックを混ぜたものを金属につけたもの
長所
  • 保険の前装冠より変色しにくい
  • オールセラミック、メタルセラミックより安価
  • 裏側に金属を使っているため、ある程度の耐久性がある
短所
  • 多少の変色がある
  • 欠けることがまれにある

・ゴールド
素材は金合金
長所
  • 歯によくなじむので虫歯の再発の可能性が低い
  • 金属アレルギーになりにくい
  • 耐久性がある
短所
  • 色が目立つ

・CAD/CAM
セラミックとプラスチックを混ぜたもの
長所
  • 保険が適用できる
  • 金属アレルギーにならない
短所
  • プラーク(細菌)と汚れがつきやすく、虫歯の再発、歯周病になりやすい
  • 割れやすい、外れやすい
  • 色が選べなく、透明感がない
  • 変色する

・FMC
金銀パラジウム合金
長所
  • 保険が適用できる
  • 耐久性がある
短所
  • プラーク(細菌)と汚れがつきやすく、虫歯の再発、歯周病になりやすい
  • 金属アレルギーになる可能性がある
  • 色が目立つ

同じかぶせ物でも長所、短所があり、見た目も保険のものと自費のものでは全然違います。
また、見た目だけではなく、虫歯や歯周病、金属アレルギーへのなりにくさ、も変わってきます。
詳しくは、またいつでも質問してください。


被せ物の種類(奥歯)

| | トラックバック(0)
おはようございます!

酒田市の歯医者、沢田歯科医院の沢田です。

今回は奥歯の被せものについてお話します。

犬歯の後ろの奥歯は、4.5番目の小さい奥歯の小臼歯、6.7番目の大きい奥歯の大臼歯で、被せ物の種類が分かれます。


<小臼歯(前から4.5番目の歯)>

自費のもの
・オールセラミック(ジルコニアレイヤリング)
・オールセラミック
・ジルコニア
・メタルセラミック
・メタルハイブリッド
・ゴールド

保険のもの
・CAD/CAM
・FMC(銀歯)

上の8種類から選んでいただけます。

それぞれの特徴をお話します。

・オールセラミック(ジルコニアレイヤリング)
丈夫で白いジルコニアにセラミックを焼き付けたもの
長所
  • 自然の歯に近い美しい色で変色しない
  • 磨耗に強く耐久性に優れている
  • 清潔感が高く、プラーク(細菌)がつきにくい
  • 金属アレルギーの心配がない
短所
  • かみ合わせによっては欠けることがまれにある
  • 高価

・オールセラミック(e-max)
上のものに比べると透明感(白さ)は強いセラミック
長所
  • 自然の歯に近い美しい色で変色しない
  • 磨耗に強く耐久性に優れている
  • 清潔感が高く、プラーク(細菌)がつきにくい
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 上のもの(ジルコニアレイヤリング)に比べ安価
短所
  • かみ合わせによっては欠けることがまれにある
  • 高価
  • 土台の色が反映されることがある

・ジルコニア
とても丈夫で白い素材です
長所
  • ツルっとしていてプラーク(細菌)や汚れがつきにくい
  • 金属アレルギーにならない
  • すり減りにくい
  • 耐久性がある
  • 変色しない
短所
  • 色に透明感がない

・メタルセラミック
金属にセラミックを焼き付けたもの
長所
  • 自然の歯に近い美しい色で変色しない
  • 磨耗に強く耐久性に優れている
  • 清潔感が高く、プラーク(細菌)がつきにくい
  • 金属を使っているため、ある程度の耐久性がある
短所
  • 欠けることがまれにある
  • 金属アレルギーになる可能性がある

・メタルハイブリッド
セラミックとプラスチックを混ぜたものを金属につけたもの
長所
  • 保険の前装冠より変色しにくい
  • オールセラミック、メタルセラミックより安価
  • 裏側に金属を使っているため、ある程度の耐久性がある
短所
  • 多少の変色がある
  • 欠けることがまれにある

・ゴールド
素材は金合金
長所
  • 歯によくなじむので虫歯の再発の可能性が低い
  • 金属アレルギーになりにくい
  • 耐久性がある
短所
  • 色が目立つ

・CAD/CAM
セラミックとプラスチックを混ぜたもの
長所
  • 保険が適用できる
  • 金属アレルギーにならない
短所
  • プラーク(細菌)と汚れがつきやすく、虫歯の再発、歯周病になりやすい
  • 割れやすい、外れやすい
  • 色が選べなく、透明感がない
  • 変色する

・FMC
金銀パラジウム合金
長所
  • 保険が適用できる
  • 耐久性がある
短所
  • プラーク(細菌)と汚れがつきやすく、虫歯の再発、歯周病になりやすい
  • 金属アレルギーになる可能性がある
  • 色が目立つ

同じかぶせ物でも長所、短所があり、見た目も保険のものと自費のものでは全然違います。
また、見た目だけではなく、虫歯や歯周病、金属アレルギーへのなりにくさ、も変わってきます。
詳しくは、またいつでも質問してください。


被せ物の種類(前歯)

| | トラックバック(0)
おはようございます!

酒田市の歯医者、沢田歯科医院の沢田です。


今回は、前歯(犬歯を含む)の被せ物についてお話します。


沢田歯科医院では、前歯の被せ物の種類は5種類から選んでいただけます。

自費のもの
・オールセラミック(ジルコニアレイヤリング)
・オールセラミック
・メタルセラミック
・メタルハイブリッド

保険のもの
・硬質レジン前装冠

の5種類です。



特徴をお話していきます。


・オールセラミック(ジルコニアレイヤリング)
丈夫で白いジルコニアにセラミックを焼き付けたもの
長所
  • 自然の歯に近い美しい色で変色しない
  • 磨耗に強く耐久性に優れている
  • 清潔感が高く、プラーク(細菌)がつきにくい
  • 金属アレルギーの心配がない
短所
  • かみ合わせによっては欠けることがまれにある
  • 高価

・オールセラミック(e-max)
上のものに比べると透明感(白さ)は強いセラミック
長所
  • 自然の歯に近い美しい色で変色しない
  • 磨耗に強く耐久性に優れている
  • 清潔感が高く、プラーク(細菌)がつきにくい
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 上のもの(ジルコニアレイヤリング)に比べ安価
短所
  • かみ合わせによっては欠けることがまれにある
  • 高価
  • 土台の色が反映されることがある

・メタルセラミック
金属にセラミックを焼き付けたもの
長所
  • 自然の歯に近い美しい色で変色しない
  • 磨耗に強く耐久性に優れている
  • 清潔感が高く、プラーク(細菌)がつきにくい
  • 金属を使っているため、ある程度の耐久性がある
短所
  • 欠けることがまれにある
  • 金属アレルギーになる可能性がある

・メタルハイブリッド
セラミックとプラスチックを混ぜたものを金属につけたもの
長所
  • 保険の前装冠より変色しにくい
  • オールセラミック、メタルセラミックより安価
  • 裏側に金属を使っているため、ある程度の耐久性がある
短所
  • 多少の変色がある
  • 欠けることがまれにある

・硬質レジン前装冠
金銀パラジウム合金の表面にプラスチックを貼り付けたもの
長所
  • 保険適用なため経済的
短所
  • 変色する
  • 歯ブラシでも削れてしまうことがある
  • プラーク(細菌)がつきやすく歯周病になりやすい
  • 金属アレルギーになる可能性がある

このように、同じかぶせ物でも長所、短所があり、見た目も保険のものと自費のものでは全然違います。

詳しくは、またいつでも質問してください。

おはようございます!

酒田市の歯医者、沢田歯科医院の沢田です。


前回は土台までのお話をしました。
今回からは被せものちついてお話します。

被せ物にはいろいろな種類があります。

保険適用のもの、自費のもの。
部分によっても違ってきます。

まずは保険のものです。

保険のものには
・レジン前装冠
・プラスチックの被せもの
・FMC(銀の被せ物)

があります。

自費のものには
・オールセラミック
・メタルボンド
・ジルコニア
・ゴールド

があります。

この中に、色が単色のみで作るものや、何層も色を重ねることで歯の自然感を出せるもの、
があります。
それぞれお値段が変わってきます。




次回からまた詳しくお話します。

虫歯の治療7

| | トラックバック(0)
おはようございます!

酒田市の歯医者、沢田歯科医院の沢田です。



虫歯の治療の続きです。

前回は根管充填についてお話しました。
レントゲンで、神経に代わる材料がしっかりと入っていれば、根の治療は終わりです。


根の治療をした歯は歯の頭の部分(歯冠)に大きく穴を開けて治療しているため、
その部分を材料で置き換えなくてはいけません。

歯の根より上の部分の歯がどのくらい残っているかで、治療法は少し違います。

歯が少ない場合は、型取りをして技工士さんに土台となる部分を作ってもらいます。
この土台を「コア」と言います。

歯が多く残っている場合は、歯に直接土台の材料を入れることができるため、
回数も1回分減らすことができたり、歯を削る料を少なくすることができます。


この根の上の土台ができたら、最後のかぶせ物を作っていきます。


「コア 歯科 フリ...」の画像検索結果


また次回お話しますね。



↑ PAGE TOP